2018年04月22日

蜃気楼の街

液晶タブレットが大きくなった影響で机の上にキーボードが乗らなくなった。
ちくしょう。大きな机か小さなキーボードが欲しいぞ。

作者好みのゲームメーカーさん『HERENCIA(エレンシア)』さんの新作が発表!
この『リラクゼーション』メーカーさんの中で人気があるシリーズらしいです。
性的サービスのないマッサージ店の人妻とお店にナイショでこっそり仲良くなるゲーム。
前数作も大変作者の趣向に合いまくりだったので今回も楽しみにしています。
もっというなら、次の人妻風俗ものも大変楽しみですので、
え〜っと、がんばってください。(それしか言えないよね)
あと縦型のバナーもあるとうれしいなって。

わかるぅ〜マントは男のロマンよね
一度は羽織ってみたくなるよね。
でもマントってどこで売ってるの?観た事無いよ?

こんなにエロとギャグとシリアスと熱血が渾然一体となった作品ってそうそうないと思うんだよ?
ライトノベルと侮っている自称高尚な連中はほっといても良いと思うけど
とりあえずOPPAIが好きなほ乳類なら観ておくべき。

本当によくできてるアニメ版。
このスタッフさん達は、本当に作品をよくよく精査し練り込んでいるなぁと感じます。有能。
アニメの演出が加わる事で原作よりもオカリンに感情移入しやすくなっていますし
周囲のキャラの心情も実に良く表現されているじゃないですか。
原作未プレイな方、「オカリンかわいそう」とこの時点で思っている方 安心して下さい。
もっとひどくなります。
なまじ今が平和である分、世界の崩壊が一瞬で起こる恐ろしい世界線なのです。
鈴葉が懸命にオカリンに立ち上がって欲しいと言い続けている理由がすぐに分かると思います。

ほんとかー?期待していいのかー!?
作るのなら、現バンナムに関与させないで?
(この頃から、ナムコがおかしくなっていったように思うので)
posted by キョルノフ at 10:01| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月13日

武装解除

やっと見たかったアニメがはじまったじゃんかよー

ほんとこのアニメ版シュタインズゲートはよくできてる。
スタッフが優秀なのと、作品への愛が溢れてるのがよく分かります。
前作から半年後の物語。
あまりにも残酷で理不尽な世界の前に
傷つき、折れ、黒く沈んでしまった青年は
惨劇は自らだけに降り注いだわけではないことを知り
今のままではさらなる悲劇しか待っていないことを知り
普通に生きることは許されないのだと知る。

そして同時に
悲劇を回避するわずかな可能性が残されていることを知り
守っていると思っていた人から守られていたことを知り
自らが孤独ではなかったことを知る
ならば立とう もう一度
もう一度 ではない
何十回、何百回と失敗したというのなら
何千回、何万回、何億回と挑戦し
不可能を可能にする道を見つけるのだ

彼の名は鳳凰院凶真
世界と戦うために不死鳥の名を頂いたもの

彼女を自らの手にかけてしまったことで
執念の塊となった彼は
折れやすい心を白い鎧で護り
たった一つの可能性を繋いで三度世界を跳ぶ
その使命は世界を救うことにあらず
15年前のなさけなくへし折れた自分に世界を救う手段を手渡すこと。

「作戦名は彦星作戦(オペレーション・アルタイル)」

世界は騙せる
可能性を繋げ
世界は欺ける

世界が崩壊してもなお、彼女を求めるー

こっちも始まりましたねー
良いんじゃないですか〜?
重たい話を重すぎないように描いている原作をどのくらいアニメで描けるのか?
たぶん2話からゴールデンカムイっぽくなると思いますよ?
第1話はゴールデンカムイっぽくないもん。

自分用メモ。

いっこもおもしろくねぇ。
あっちの人達って、周りに影響されて砂漠のテロリスト集団に入ろうとしたり
あっさり乗りすぎ。チョロすぎ。
破滅主義でもあんのか?ってくらい自分の頭で考えないもんなぁ。
posted by キョルノフ at 21:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月07日

落とされた黒い滴

春の新アニメがいろいろ始まりました。
しかし作者が観たいアニメがまだ来てない。

ふしだらな母という単語がこれほど似合う二次作成ままんもそうそうおるまいが
ねっとりと愛情とテクニックに溢れたえっちをするに決まっておろうが!
あと、この手のスレッドで『むほ』という単語がちょくちょく出てくるのを
「『むほ』ってなんじゃい」と疑問に思って初めて
まほ→みほと続いていた事に気がついた頭の悪い作者です。
そうなのでそろそろ「レディース&パンツァー」をよろしく。

はい!静岡来ましたよ静岡!
これで静岡が多少でももりあがればうれしいですよ!
きっとラブライブには勝てないんでしょうけど!
あと、リアルタイムの頃でも「ちゃうちゃうサンバ」はおかしな歌だと
作者の周りでも不評でしたよ?意味が分からんと。

クラブガンナー大好き。昔からザコっぽいロボット好きだったので
この造型はビンビン来てましたよ?
それなのに結構強い。もうさいこーっすよ。
アップルシードの多脚砲台とか大好き。

重厚なゲームが多かったですよね、昔のPCゲームって。
ただ難易度もアホみたいなのが多くて正直Ys以外は全然オススメできないっすよ。

始まりましたねぇ 新銀英伝。
ロボットが出てこない宇宙戦闘アニメなんてそうそうないから
若い人にこそ見て欲しいですねぇ。実のところSFじゃないし。
posted by キョルノフ at 10:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月01日

きざまれた光る道

エイプリルフール!
本業そっちのけでネタに走る企業はさすがにダメだぞ?

なにがいかん!?
むしろこっちでヤレ。
マザーフレンドとか最高じゃん!フレンドだけじゃすまないけどな?!

なんかすげぇのが出る。
またエロく改造しようゲヒヒ。
で、同じ系列のはずなのに、何故フィギュアーツは顔がダメなのか?

「一緒に王位を争った仲」なんておかしなセリフだと思うけど
戦う事でわかり合うという事をみっちり描いてくれた完璧始祖編を読んだ後だと
非常に納得できるセリフですねぇ。
昔は性格がブレブレで今ひとつ好きになれなかったキン肉マンというキャラ、
今の昔もやってる事は変わらないのに、今のキン肉マンは大好きだ。
あと改めて運命の王子達をみたんだけど、マリポーサだけ、
妙にちゃんとした「マスクマン」って感じに描かれてるのね?

作者がこういうネタを出すのってめずらしいと思うけど、
真冬先生って可愛いのね。好き。
真冬先生が誰かと結婚したら教えて?寝取るから。
(歪みまくっている作者)

懐かしいマンガやねぇ。あんまり好きじゃなかったけど。
なんで好きじゃなかったと言われれば、
男キャラのセリフに♡マークが多すぎてムカツクんじゃ。
(カルシウムが足りていない作者)

posted by キョルノフ at 20:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする